アナログレコード巡礼の旅~The Road & The Sky

narurukato.exblog.jp ブログトップ

Carly Simon その2 No Secrets

カーリーサイモンの最高傑作、全米No1のアルバムであるNo Secretsです。
ちょうどこのアルバム発売前にジェームステイラーと結婚し乗りに乗っている状況でのレコーディングなんでしょうか?すべての楽曲が素晴らしい、捨て曲無しと言いきれます。ファースト、セカンドではまだまだな所もありましたが、このアルバムで才能が一気に開花した感があります。プロデューサーも旬のリチャードペイリー。完璧なSSWの金字塔と言っても過言ではないでしょうね。


d0335744_10074590.jpg

そして、作品の良さを後押しするこの見事なジャケ。胸ポチ具合は最高ですね(笑)
ずーと見てたくなります。これに続くのがリンダロンシュタットの「Hasten Down The Wind」ですが、形はカーリーのが断然イイです(なんの話や)

しかしカーリーサイモンの曲作りの素晴らしさはローラニーロにも通じるところがあるように思いますが、ローラ程難解ではないし、かと言って普通にAメロ、Bメロ、サビのような単純な物でも無いです。たとえばAメロのあとA”があったり、メロディーの最後の歌詞が微妙に半音ずらしていたり、んー言葉で書くのは難しいですが。


d0335744_10160087.jpg

ジャケ裏です、顔の半分が口  的な見事な写真。ボーカリストはやはりこれでないと。


このアルバム、久しぶりに日曜日の朝に聴きましたが、まさにぴったり。日曜の朝、これ以外に何があるのだ。という感じで素晴らしい聴きごたえでした。


d0335744_10192809.jpg


曲ごとにクレジットが細かく載っています、ローウェルジョージ、ジェームステイラー、ボニーレイトらが客演。そしてこれは有名な話ですが、大ヒット曲の「Your so Vain」ではミックジャガーがコーラス付けてます(ノークレジットですが)当初この曲をなんの知識もなく聴いていて、2番目のサビで「うっ この声は」と唸った事を覚えてます。最後のコーラスで間違いなくミックだと確信し、いろいろ調べてみたらやはりそうだったのです。こーいうのって本当に楽しいですねー

さらに、Night Owlではコーラス、ポール&リンダと書いてある。凄すぎる!


d0335744_10244758.jpg


この盤はUSオリジナル盤ですが、和久井さんの話によると日本ビクターの初盤が一番音がイイらしい。本当かいな?

しかしこの盤もアコとピアノの抜けの良さは特筆ものです。目の前で演奏しているようです。


A面
-1 The Right Thing To Do
-2 The Carter Family
-3 You're So Vain
-4 His Friends Are More Than Fond Of Robin
-5 We Have No Secrets

B面
-1 Embrace Me, You Child
-2 Waited So Long
-3 It Was So Easy
-4 Night Owl
-5 When You Close Your Eyes


どれがイイかとは言えません、すべて素晴らしです。
歌も自信を持って歌っているのがよくわかりますねー


レーベルです

d0335744_10315709.jpg

エレクトラ バタフライレーベルです。カタログNoはEKS-75049マトA5、B5です。かなり売れたアルバムなんでセカンドプレスくらいでしょうか?


この後カーリーは怒涛のエロジャケ路線に進んで世の男たちを大いに楽しませてくれるのですが、やはりジャケを見て「これ買おう」と思わせることは大切なんですよね。


そんでもって曲も良いし、歌もうまいので文句無しです。


追記  僕のカーリーの愛聴盤は後年の作品のトーチというジャズのスタンダードアルバムなんですけどそちらのジャケもエロくてイイですよー。


購入レコ屋    ミュージックファースト

購入金額      2500円くらい


[PR]
by naruru-kato | 2016-06-05 10:09 | Carly Simon | Comments(0)

大好きな1965~76年くらいのアメリカン、ブリティシュロック、SSW、フォークなどのコレクションという程のものでもないですが、自分の持っているレコードを聴いておもむくままに感想を書いてます、が評論家ではありませんので難しいことは書きません。レコードジャケットもいろいろと楽しいので、自分で調べたことを書き添えてます。他には渓流のフライフィッシングが大好きです。


by naruru
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30