アナログレコード巡礼の旅~The Road & The Sky

narurukato.exblog.jp ブログトップ

2015年 今年の収穫     会心レコその1


いよいよ今年も終わりが近づいてきました。そこで今年の収穫と題し,レコ・コレのように今年ゲットした会心の一枚のレコードをレコ屋ごとに紹介したいと思います。基本的には各レコ屋さんで1枚のみ選びました、ついでにそのレコ屋さんの僕なりの感想も書き添えることにします。

僕の場合、金銭的な理由から高価な中古盤は買えませんので基本的には安ければ安いほどよい、そのうえでオリジナル盤、1Stプレスなら言う事なし。日本盤でも構わないのですが帯については全く興味がないので、帯完備の高い盤より無しの安い盤を選びます。そのうえで100円なら最高、ワンコイン~英世1枚でいい買い物をした感。2枚~3枚でかなり悩みます。今まで最高金額は4枚です。これは一週間ほど検討期間が必要でした。店頭でもネット販売でも人気バンドのオリジナル1stプレスなんかは軽く諭吉1枚~2枚くらい必要ですが、僕にはとても無理なんでこの範囲で購入しています。

では地域ごとに区分けしてショップとそこで購入した会心レコを見ていきます。


ちなみに僕は名古屋市の隣の市に住んでますので名古屋市内及び近郊のレコ屋になります。



栄周辺。

ミュージックファァーストさん(以下MF)
非常に運のイイ(悪い)ことに今年の3月~4月まで、栄で仕事していました、MFさんから歩いて5分のところです。毎日昼食後はお店に行き最新入荷コーナーをのぞいてました、ここの特徴は100円レコ、500円以下レコの程度のイイのがやたら多い事です。お店は小さいですが新入荷も毎日あり非常に楽しいレコ屋さんです。
ただし、たまにあるオリジナルなどはそれ相当の価格です。バーゲンレコだけは地べたに置いてあるのでしゃがんで餌箱をつつく事になりますので腰が痛くなります(笑)

会心レコは100円でゲットした、Bad Company のファースト、どこでもよく見かけますがたいてい500~1000円くらいなんで買うのをやめてましたが、100円なら即買いです。UKオリジナルよりも音がいいといわれる日本初盤です。
d0335744_12060779.jpg
CDと聞き比べしましたが、問題にならないほどレコードのほうがよかったです。


バナナレコード本店 (バナレコ)
老舗のバナレコです、僕好みはそれほど多くありませんが、たまに見に行くと、ウォー。というのに巡り合えます。ここは栄町ビルの営業時間に合わせてますので水曜日が休みです、年に何回もここでレコード市をやるのでその時は毎回仕事を調整し初日朝一で並ぶようにしています(汗)
ここでは痛い思いをしています、ジョニミッチェルの傑作「Blue」のUSオリジナルがあったのですが10日程躊躇したいたら売れてしまいました。2000円くらいだったので買っておくべきでした、それ以降このアルバムから見放され、他の店で探しても店頭に行くと売れちゃいました、ばかりなんです。


d0335744_12094661.jpg
同様にジョニの最高傑作「coat&spark」US再発盤ですが、ひとまず見かけたので買っておきました。英世1.5枚くらいだった気がします。


サンオブスリーサウンズさん
ずーと探していたのですが9月頃にやっと見つけたアナログ専門店です、オーナーさんは70年代のロック大好きで、僕の知らないアーティストも沢山教えてくれます。
90%が輸入盤でオリジナルも多く扱っています、餌箱にないレコードも聞いてみるとレジ後ろの隠し棚に実はあったりして「あんまり売りたくないのですが」と言いながらも売ってくれました(笑)。僕は平日の昼間によく行きますが、オーナーさんが珈琲を飲みに行ってて「すぐ戻ります」看板を前に地団駄を踏んだことがよくあります(爆)
d0335744_12112462.jpg


ドンニックスのサードアルバム、1500円くらいだったかな、その他に隠し棚からライクーダー、ローラニーロなどもゲットしました。


大須周辺。

栄の仕事が終わった後は2カ月大須で仕事がありました、ヤバいなーと思ってましたが、ほぼ毎日どこかに行く作業を繰り返します(汗)


グレイテストヒッツ(グレヒ)
ここの2階のバーゲンコーナーで100円~300円の日本人フォークソングのアルバムをほとんど揃えました。卓郎、用水、泉谷、ガロ、ユーミンなんかです。レココレのバックナンバーも半額くらいで売ってます。
あるバーゲンの日、1Fのロックの箱からこれを発見、1800円くらいでしたがバーゲンで2割引きで購入。

d0335744_12171171.jpg
バッファロースプリングフィールドのセカンド「Again」のアトコ、ファーストプレスです。場合によっては一桁間違っているとも思えますが(汗)ひとまずラッキーとしか言いようがない。たまにはこういうこともあるのでレコ屋回りはやめられまへん。
駐車場は2台分ありますが、ほとんどお店のハイエースが止まっていますので実質1台のみしか止めれません、当然早いもん勝ちです。


バナナレコード(大須店)
2階建ての1Fがロック、2Fはたぶんヒップホップ系のようで、いまだに上がったことはありません。そこそこイイ物がありここも目が離せない店の一つ。ただし国内アーティストの帯着き初盤なんかは、その定価の倍くらいの値段で売られていていささか閉口します。
建物自体は3階建てで、黄色い壁一面、いかにもバナレコという感じのイラストが描いてあり大須界隈でもひときわ目立つレコ屋ですねー。
駐車料金はこことファイハイ堂を高速で見て回ると徒歩時間入れて30分ですので毎回200円で済みます。

d0335744_12243385.jpg

今年の最後の買い物でした、クラプトンのファーストUSオリジナルアトコ盤でほぼファーストプレスが1580円でした、アトコの盤は音圧が凄いとスリーサウンズのオーナーに教えもらいましたが、確かに感動的なぶっ太い音です、これは後日ブログで語る予定。


ファイハイ堂レコード店
ここはオーディオのファイハイ堂のレコード部門、新入荷が毎日入るそうです、時たま、ウエストコースト特集、やらブルース特集やらあり、サントラ特集でこれをゲット。ジャズ、クラッシックも豊富のあります、何年か後にはそちらにも興味が湧いてくる可能性もありますね。

d0335744_12291878.jpg

ライクーダーの作成した西部劇のサントラ、これは針落としていない感じでした。
このアルバムはたぶんお目にかかることはないだろう、と思ってましたがサントラ特集の一番手前に置いてあり、「僕に買われるためにあった」そんな感じです。値段は680円。会員なんでそこから5%引きで購入。ファイハイ堂の毎回の特集は見逃せませんが、事前告知がHPで解らないことが難点ですねー、頻繁に店に行かないとわからないんです(涙)

名古屋駅周辺
バナナレコード名駅店
2~3回ほど行きましたが、会心の1枚には巡り合ってません、それよりも駐車場の料金がバカ高く、せっかくワンコインでいいものが買えてもパーキング台で英世1枚使ってては何の意味もありませんので、あまり行かなくなりました。



紙面が少なくなったきました(本当は疲れてきた)のでパート2は明日以降に書きます。

[PR]
by naruru-kato | 2015-12-27 10:43 | ●今年の収穫 | Comments(0)

大好きな1965~76年くらいのアメリカン、ブリティシュロック、SSW、フォークなどのコレクションという程のものでもないですが、自分の持っているレコードを聴いておもむくままに感想を書いてます、が評論家ではありませんので難しいことは書きません。レコードジャケットもいろいろと楽しいので、自分で調べたことを書き添えてます。他には渓流のフライフィッシングが大好きです。


by naruru
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31