アナログレコード巡礼の旅~The Road & The Sky

narurukato.exblog.jp ブログトップ

Carole King その1   Tapestry(つづれ織り)


SSWの金字塔、世界中で2000万枚以上の売り上げ、日本でも40万枚売れたアルバムです。


d0335744_22431254.jpg
1971年発売、アメリカのチャートで15週連続1位、4つのグラミー賞も取ってます。


ジャケの質感は和紙のような紙にオブラートに包んだような写真、エンボス加工されてます。



このレコードは国内版、しかも5Thプレスと思われます。カタログNoはGP256。

d0335744_22515055.jpg
レーベルマークはオードです、初期の国内版はレーベルがオード+A&Mなんです、NoはAML96です。


国内のアルバム表記は当初は「つづれおり」でしたが途中から「つづれ織り」に変わったようです。しかしやはりイメージは「つづれおり」のほうが強いと思います。


調べてみると、初回版の音とこれとはまったく違うようで、僕のもってるオード盤はのぺーとした音でボーカルも起伏がなく、なんの感動もないらしいです。

豪華4ページにわたる見開きジャケ


d0335744_22523099.jpg

これは日本独自に作られたものでしょうね。


d0335744_22531069.jpg

最終頁には朝妻一郎氏の解説となんと、ファーストアルバムのカバー写真が使われてます。


d0335744_22543763.jpg

どーもこの5Th盤は音がこもるってるような気がして、カッティングエンジニアの腕が悪いのか、音の輪郭がぼやけてるようです。




そこで思いきってUSA盤も手に入れました、もちろん安く手に入れたので初回盤ではなく再発盤ですけど。

d0335744_22582408.jpg

US盤のジャケはテカテカできれいな写真が使われてます、これだけでもイメージが全然違う。

d0335744_22593291.jpg

SP77009 マトリックスNOはA面がSP77017-S1とB面SP77018ーS4です。

これで何番目のプレスかわかるのですが、僕の知識ではこの番号の意味がわかりません(汗


d0335744_23041401.jpg

内ジャケの写真もこちらのほうがはっきりしてますねー


d0335744_23045788.jpg

レコード入れ袋はオード純正かもな。
A面
-1.  I feel the earth move
-2.  So far away
-3.  It's too late
-4.  Home again
-5.  Beautiful
-6.  Way over yonder
B面
-1.  You've got a friend
-2.  Where you lead
-3.  Will you still love me tomorrow
-4.  Smackwater Jack
-5.  Tapestry
-6. You make me feel like a natural woman



ところでこのUS盤の音ですが、残念ながら何回聞いても5Th盤とさほど変わらないようです。


ほんのわずかですが、ダニークーチのカッティングの音がよく聞こえるくらいかなー


当然国内、US盤とも初回盤の音は全く違うとおもわれます。


このアルバムだけは何枚あってもいいんで、イイ音探しの長い旅が始めるんでしょうかね?





参考文献  Wikipedia

参考HP  Analog Record FanSite
     
http://www.analogrecordfan.com/sub_AC11.html





[PR]
by naruru-kato | 2015-08-26 22:39 | Carole King | Comments(0)

大好きな1970年代のアメリカンロック、フォークなどのコレクションという程のものでもないですが、自分の持っているレコードを聴いておもむくままに感想を書いてます、が評論家ではありませんので難しいことは書きません。レコードジャケットもいろいろと楽しいので、自分で調べたことを書き添えてます。他には渓流のフライフィッシングが大好きです。


by naruru-kato
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30